はじめてのクラブNゲージ

本日8/31(金)発売のネコ・パブリッシング刊

『クラブNゲージ Vol.4』で
下記の記事を担当させていただきました。

●特集「電気機関車大集合!」

さて、すっかり増刊担当といった感じの
佐々木大悟でございます。こんにちは。

今回お仕事をさせて頂きました
『クラブNゲージ』というのは、
比較的ライトなNゲージャーに絞って
難しい工作を抜きにした様々な鉄道模型の楽しみ方を
ご紹介するという趣旨の雑誌でございます。

編集部から頂戴しましたお題が
「電気機関車」ということで、
古今東西の様々な電気機関車のストーリーをご用意。
鉄道模型の入口に立った若い方々から
Nゲージ再入門のお父さん世代まで
時に親子で話に花を咲かせつつ
読んでいただければ幸いに存じます。

加えて、カプラー改造なしで運転を楽しむご提案として
TOMIXのMカプラーの紹介記事も書かせていただきました。
とかく外観重視に陥りやすい昨今のNゲージ事情ですが、
400円足らずの解放ランプ付レール一本を加えるだけで
機関車運転の愉しみがグッと広がります。
昔ながらの機構ですが、
拙記事をキッカケに再評価していただければと
願っております。

 

カテゴリー: D's Information   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">